スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


・お金を稼ぐためのもう一つの方法





この度、引越しいたしました。



読みやすくなったと思いますので、こちらよりお越しいただけたらと思います。

※ライブドアに変えました。





いつもありがとうございます。
テツヤです♪



アフィリエイトで月収10万円以上を稼ぐこと目標にされている方は、どのくらいおられるのでしょうか?
いつも考えてしまうところです。




今回は、アフィリエイトと関係ないようで関係している内容になります。
(お金を稼ぐもう一つの視点を得られる内容です)
お金を稼ぐことにご関心のある方は、






ぜひ、最後まで読んでみていただけたらと思います。










好きに使えるお金が少ないんだよね~





家賃、住宅ローン、各保険代、通信費に食費に光熱費に教育費に貯金に・・・と、「毎月手元に残るお金が少なくてまいっちゃうよ!」と感じておられる方は多いと思います。
(僕も何だかんだでそうなりますね)





「ウチはそのあたりは上手くやってるよ」と、答えることができる方は素晴らしいと思います。
おそらく、お金の使い方がお金持ちの方や優秀な会社の経営者と同じような感覚と習慣をおもちなのでしょう。







さて、ここで、「好きに使えるお金が少なくて困っている・・・」と感じている方へ、ある視点をもつだけでお金を稼ぐことができる方法をご紹介します。
とても簡単に実践できることです。
本当に簡単で、あなたもすでにご存知なので、拍子抜けされるかもしれません。
お金を稼ぐための、もう一つの視点とは、


























「毎月の支出を減らす」











この視点です。














支出を減らせると、毎月のキャッシュフローが増えます






当たり前のことですが、支出を減らすことができると手元に残るお金は増えます。
これを実践できると、月に数万円のお金を「稼いだ」ことと同じになります。
(もうすでに家計をしっかり管理されていれば難しいですが)





「好きなことに使えるお金が少ない」という方のほとんどが、無駄な出費がボディブローのように積み重なっている場合が多いそうです。
特に、保険代、通信費、食費、交際費あたりに頭を使うとどんどん支出を減らすことができます。
(=お金が稼げる)
※あとクレジットカードの使用を一旦中断して、とにかくあなたの家計の「負債=借金」をなくしておかれることが大切です。






そして増えたお金を貯金されるのではなく、そのお金を徹底的に本、教材代に投資します。
まずはアフィリエイトの本を。
そしてマーケティングの本を。
アフィリエイトの情報教材を。
コピーライティングの本を。
社会心理学の本を。
HTML、CSS、SEOの本を。
PCへ新しいソフトを。
そして、これらの海外版の本を。
(考え方が違ってたりするので、視点が増えます)





キャッシュフローを毎月1万円増やすことができたら、年間で12万円の予算を手に入れたことになります。
よって、12万円までは豪快に自己投資に使えるわけです。
自己投資がうまく機能しはじめると、ブログアフィリエイトで速く毎月安定して稼げるようになるでしょう。
(自分で広告費を使いはじめるようになったりすれば最高ですね。
でも、服を買ったり、旅行に出かけたりと消費に豪快に使われるのはNGです。
せめて、自己アフィリエイトができる商品の消費にして、感想ブログにしたいところです)






好きに使えるお金が少ないと感じておられる方の中で、最近ご自分の支出の管理をしっかりと見つめたことがない方がおられましたら、ぜひチェックされてみてください。




ちなみに僕は、これを実践する前はタレ流しでした。
コンビニ代、DVDレンタル代、CD代、きわめつけが外食代でした。
数万円は余裕で無駄に使っていました。
(キャッシュフローがすごく増えたことは言うまでもありません)









自己投資の基礎は「本を読む」








仕事でも副業でも、稼がれている人たちに共通している習慣に「情報収集」があります。
その人にとって「良い情報」をたくさん、すばやく集めておられます。




さて、質の高い情報は必ず「活字」になっております。
それよりさらに質の高い情報は、その情報発信者に直接話してもらったり、コミュニケーションをとっている中にあります。




そこで、まず僕たちが手軽にできる質の良い情報収集するために必要な作業が「活字に触れる=本を読む」ことです。
これが自己投資の基礎になります。
ちなみに、本を楽しく読むためのコツがあります。
少しご紹介させてください。







まずはあなたの関心、興味のある分野の本を選んで読みます。
そこで、「本からとても良いことを知ることができた。面白かった」と感じる体験をします。
(これが一番大切です。
この感情を体験できなかったら、まず間違いなくご自分から本を読むことはないでしょう)






次に、「あなたの関心、興味のない分野の本」を読んでいきます。
すると、まったく知らなかったことを知ることができて、本を読むことに対して面白みを感じることができます。



例えば、最近僕も知って面白味を感じたことが、各国の軍事力について。

・日本(陸海空の自衛隊員)は約24万人。
・アメリカ軍(陸海空)は約150万人。
・中国軍(陸海空)は約210万人。
・北朝鮮軍(陸海空)は約110万人。
・韓国軍(陸海空)は約69万人。

(※日本と韓国、兵力少ない!
特に休戦中で北朝鮮と陸続きの韓国の兵力大丈夫なの?って関心がわきました)




こんな今まで関心のなかった分野でも、本に面白みを感じていると、いつのまにか知ることができてまた楽しくなれたりするのですね。
(こんな情報をたくさん仕入れていれば「国際情勢ブログ」でも書けます。
そこでアドセンス貼ったり、読者特性をつかんでそれに合ったアフィリエイトをすれば安定して稼げるようになるでしょう)






まとめますと、まずはキャッシュフローを増やす。
増えたキャッシュフローは貯金せずに本やアフィリエイト教材に投資してみる。
これで間違いなくお金を稼ぐための装備が整っていくことでしょう!
ぜひ、1度試していただけたらと思います。








以上、「お金を稼ぐための、もう一つの方法」でした。
最後まで目を通してくださりありがとうございました。
テツヤでした。










スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://dynabook2006.blog65.fc2.com/tb.php/98-d110f55e
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。